沖縄旅行に行く最適な時期とは

人気の沖縄旅行ですが台風シーズンなどもあります。一番過ごしやすい時期等の情報を紹介しています。 - 夏に沖縄、は正解?不正解?

夏に沖縄、は正解?不正解?

よく聞く沖縄旅行の失敗談で夏のツアーで台風に合い足止めを喰らってしまったという話を。そうです、台風の被害が国内で最も早い段階でしかも数多く受けてしまうのが沖縄なのです。
せっかく行った旅路で台風にあってしまうなんて、なんて不運な話だと思うかもしれませんが現地の人にとっては台風は当たり前に来るし、その状態が夏の当たり前なので驚くことも無くちゃかちゃかと対策をして平然としていることが多いようです。
事実私は台風被害の少ない地域に住んでいるために、
台風の接近をニュースで聞くだけで震えてしまいますが現地に行けば当たり前だということに慣れろといわれても無理な話です。
自論で言うと、わざわざ暑い時期に暑い南国に行く必要はないのだから台風の季節を避けていけばいいだけの話しだと思っています。
私の考えで言えば、夏に行くのは不正解であると思うのです。
しかし長期休暇が取れるのは夏の定番ですし、せっかく行くならゆっくりしたい。その葛藤がぬぐえないのはまた事実であると思うのです。
ならばどのように解決していけばいいのかを考えて見てはどうでしょう。現地に台風が良く来る夏の時期には行かないようにしたいけれど、長期休みが夏にしか取れない。
しかしせっかくの旅が台風で流れてしまうのも避けたいし事前に台風の発生する日と接近するまでの軌跡が分かっていればいいのですが、なかなかそうはいきません。結論で言うと、どのようことになっても対処できる状態でしか行かないことが正解なのです。
足止めを喰らっても飛行機チケットの取り直しやホテルへの延長宿泊の申し出などをすることが出来るのが第一条件・それに伴った予算をオーバーしてしまった分の余力。
そして一番は心構えが必要なのではないでしょうか。事前に情報を把握して現地に行ってどのような事態になったとしても、取り乱してあわてないことが安全に旅を遂行する上で欠かせない要素なのではないかと私は思います。
だって、せっかくならそんな気候条件でも楽しみたいと思うのが普通ですから。

関連記事: